口コミランキングニスタ > コラム > ブランド > PANERAI(パネライ)買取に強いお店や買取のコツを教えます!

PANERAI(パネライ)買取に強いお店や買取のコツを教えます!

イタリア高級時計ブランドの「オフィチーネ・パネライ」。

芸能人愛用者も多く、世界中で人気のあるブランドです!

中古市場でも需要が高いため、売却の際は高価買取が期待できます。

お家に使わなくなったPANERAI(パネライ)の時計はありませんか。

大切に使ってきた時計。せっかくなら高額で買い取ってもらいましょう。

今回はPANERAI(パネライ)について詳しく解説!

さらに、高額買取のコツやおすすめの買取店をご紹介します。

売却予定のある方は、ぜひご参考ください。

PANERAI(パネライ)について

パネライ 画像

1860年にジョバンニ・パネライ氏によって、イタリアのフィレンツェに時計店を構えたことが始まり。

時計だけでなく、精密機器メーカーとして温度計やクロノメーターなども生産しています。

時計はシンプルでエレガントなデザインに仕上げられており、大人の男性をさらにダンディに仕上げます。

エリートビジネスマンが身に着ける腕時計として、30代~40代の男性から特に支持されています。

PANERAI(パネライ)の腕時計は大きく分けて2つのコレクションから成り、豊富なモデルが存在。

買取においてモデルの種類は重要なデータになるため、詳しく解説していきます。

ラジオミール

PANERAI(パネライ)を紹介するうえで欠かせないコレクションが「ラジオミール」です。

イタリア海軍に時計を納入していた際、防水性や視認性、耐久性などすべての要求に応えるために、

文字盤を発光させるラジウムベースの粉末「ラジオミール」を開発しました。

PANERAI(パネライ)製品の基盤となり、技術の象徴でもあります。

さらなる海軍の要求に応えるために、ラジオミールは常に進化を遂げ、性能に優れた時計を完成させています。

デザインはシンプルでエレガント、ブレスレット部分はレザー素材のみとレトロな雰囲気が特徴。

ラジオミールは長年にわたり高い人気誇り、従来のモデルでも需要が高いため、年々価値が上がっています

そのため、100万円超えの買取も多々実現。古いモデルでも状態によっては、数十万単位での買取が一般的です。

ルミエール

知名度、人気度ナンバーワンのコレクションが「ルミノール」。

武骨なデザインが、男性の腕元をよりスタイリッシュに演出してくれます。

また、デザインの最大の特徴にもなる、リューズプロダクターが装備されており、

一目でルミノールだと分かるインパクトを残します。

ブレスレットにはメタルやレザー、ラバーと様々あり、素材によって雰囲気が大きく変わります。

新品での購入の場合、40万円~80万円が相場となり、少し高めの値段設定となります。

しかし、買取においては定価が高いこともあり、高い買取額が見込めます。

高価買取のコツ

リスト 画像

付属品の完備

購入時に付いてくる付属品は大切に保管しておくべき。

付属品は簡単に再発行ができないケースや高額な費用がかかることがあります。

また、次に利用する方のことを考えれば、付属品があるお品物が手に取られやすいため、

付属品が無いことは買取店からすればデメリットな点が多くなります。

時計の状態がどんなに良くても、付属品の有無で査定額が大きく変わってしまう可能性もあるため、

購入時に付いてきたものは捨てずに置いておきましょう。

付属品のなかの「保証書」は本物であるかの証明にもなるため、査定時には持参してください。

売るタイミング

現在、PANERAI(パネライ)の中古品が高騰しているため、高額の買取が期待できます。

しかし、相場は常に変動するもの。タイミングを間違えれば、損してしまうかもしれません。

 

・定価が上がったときは、買取額が上がります。しかし、逆に言えば定価が下がれば、買取額も下がるということ。そのため、定価は常にチェックしておくべき。

・生産終了になったモデルは手に入れることが難しくなるため、価値があがり、高値が付きます。

・需要が高いほど高価買取になるため、発売年から1年くらいで売れば高額が見込めます。

また、少し古い型でも、芸能人が着用するなどで人気が再発した場合も、価値があがります。

 

この3点を意識しながら、タイミングを見計らって売ることをおすすめします。

コンディションを整える

最終的に買取額を決定させるポイントは、時計の状態です。

人気モデルであっても、ガラスが欠けていたり、大きな傷があるとマイナス対象になります。

売る前にわざわざお金を払って、メンテナンスや修理をする必要はありませんが、

自宅でできる範囲のお手入れはしておくべきです。

綿棒や爪楊枝を使って、溝がある細かな部分の汚れを落とします。

また、ブレス部分は綺麗に見えて、意外と汚れがたまりやすい部分になります。

金属ブレスは中性洗剤を混ぜたぬるま湯を使って、柔らかい歯ブラシでこすり洗いをします。

革ブレスの場合は、汗や水等の吸収性の高い柔らかい布で拭きとりします。

簡単なお手入れで大丈夫なので、日頃から心掛けてください。

買取相場を知る

売却の前に、売るモデルの定価と買取相場はチェックしておきましょう。

買取では、どれだけ定価に近い金額で買い取ってもらえるかが重要。

また、買取相場を知っておくと、査定額を提示されたときに低いか高いかの判断材料になるため、

事前に確認してください。

高額買取できるモデル

豊富なモデルが展開されていますが、特に高額買取ができるモデルを紹介します。

PANERAI(パネライ)のなかで、最も人気の高いシリーズが「ルミノール・マリーナ」です。

47mmの大型ケースと立体感ある2層仕様で、腕元に着けたときに圧倒的な存在感を放ちます。

また、72時間ものパワーリザーブ機能をもつ自社開発したムーブメントは、時計業界のなかでもトップレベル。

デザイン・性能ともに優れた腕時計に、PANERAI(パネライ)愛好者から大きく支持されています。

中古でも需要が高いため、豊富なモデルのなかでも高額買取が狙えるでしょう。

ルミノール・マリーナの高額買取が狙えるモデルは、

【パネライ ルミノールマリーナ 1950 3DAYS PAM01312】です!

また、【オフィチーネパネライルミノールマリーナPAM00140】は、

希少価値が高く100万円以上と、定価に近い買取が一般的になります。

 

買取店の選び方

choice画像

時計を売る際に、フリマなどの個人売買やリサイクルショップ、買取専門店など様々にありますが、

PANERAI(パネライ)の高額買取を狙うなら、買取専門店を選びましょう

個人売買は高い金額を設定できますが、トラブルが多いためあまりおすすめしません。

また、なんでも買い取ってくれるようなリサイクルショップの場合、

PANERAI(パネライ)の情報を知らない可能性があるため、適当に価格を付けられるケースも無いとはいえません。

そのため、ブランド買取専門店や時計買取専門店をおすすめします。

では、失敗しない買取専門店の選び方をご紹介します。

PANERAI(パネライ)専門、または知識豊富な鑑定士がいる

時計ブランドだけでも、無数のブランドが存在。

知識がない、鑑定経験がないとなると、価値が分からず低い買取額を提示させる可能性があります。

そのため、「PANERAI(パネライ)について詳しい鑑定士が視ます」と謳っている、

または「買取強化しています」と書かれている買取店を選びましょう。

過去の買取実績が豊富

優秀な鑑定士がいても、過去の買取実績や口コミ・評判が悪ければ意味がありません。

買取実績は「ここのお店なら、これぐらいで売れる」という相場を知る情報でもあります。

そのため、買取店を選ぶ際の重要な決め手になります。

売却を考えているお品物が高価買取されているか、査定をお願いする前に確認してください。

査定・見積もりは複数店舗でする

店舗によって査定額に大きな差がでます。

「最初に査定したお店は10万円での買取だったが、違う店で査定したら20万円での買取だった」。

このように数十万単位で、差が出るケースがよくあります。

少なくとも2社以上の複数店舗で査定をお願いすることで、より高い査定額と出会える確率も上がり、

正しい査定額が提示されているか比較もできます。

また、他店の査定額を知っておけば、値段交渉もできるので活用していくべき。

最近の買取店は、査定料やキャンセル料が取らないところが増えているので、

事前に手数料がかからないか調べておけば安心です。

PANERAI(パネライ)売却におすすめの買取店

男性 画像

過去の買取実績や評判の良い買取店を厳選してご紹介します。

買取エージェント

買取エージェント 画像

PANERAI(パネライ)の高額買取を宣言している買取エージェント。

世界基準の買取を行っているため、世界で愛されているPANERAI(パネライ)の買取が得意!

過去に高額の買取を多々残しているからこそ、少しでも高く売りたいならおすすめです。

時計は長年愛用すると傷が付きやすいですが、買取エージェントなら訳あり商品でも、

他店に負けない買取額を出しています。

査定料やキャンセル料だけでなく、宅配買取や出張買取にかかる手数料等も一切発生しません

初めての方でも安心して利用しやすい買取店です。

コメ浜

コメ兵の画像

PANERAI(パネライ)に詳しい鑑定士が1つ1つ丁寧に査定。

納得できるまで説明してくれる、お客様に寄り添った接客に人気を集めています。

査定額も高額が多く、過去の買取実績をみても相場以上を狙える可能性が高いです。

買取店での査定、または宅配買取の2つからお選びいただけます。

アンティグランデ

アンティグランデ 画像

時計専門の買取店なため、PANERAI(パネライ)の買取も得意。

トップクラスの鑑定士が、どんなモデルでも確かな目で査定します。

高額買取の実績も豊富。WEBで簡単に査定もできるので、まずは見積もりだけでもしてはいかがでしょうか。

全国送料無料の宅配買取、店舗買取、LINE査定などもあります。さらに、事前に予約をすれば個室で取引を行うことができるため、

実際に目の前で査定してもらえる店舗買取がいいが、誰にも見られたくないという方に好評です。

まとめ

パネライ 画像

ボリュームのあるデカ厚時計を世界のトレンドにし、一流時計に並ぶ人気をもつPANERAI(パネライ)ですが、

Rolex(ロレックス)やOMEGA(オメガ)に比べると、知る人ぞ知るブランドになります。

そのため、買取の際は慎重に行わなければ、失敗する可能性もあります。

今回ご紹介した買取エージェントのような、PANERAI(パネライ)について豊富な知識をもち、

査定経験がある鑑定士に視てもらうことで、高額買取の可能性を高めます。

実際に過去の買取実績も高額が多いので、ぜひホームページをチェックしてください。

 

関連コラム