口コミランキングニスタ > コラム > ブランド > 逮捕されちゃう?本物のフランクミュラーの見分け方

逮捕されちゃう?本物のフランクミュラーの見分け方

手元を輝かせるFranck Muller(フランクミュラー)の時計。時計好きも時計好きじゃなくても、Franck Muller(フランクミュラー)の個性的で美しいデザインは魅力的です。とくに文字盤で踊るように並んだ数字はFranck Muller(フランクミュラー)と一目でわかる特徴的なデザイン。

ですが、特徴的なデザインがゆえに本物をコピーした商品も多く出回っています。最近のコピー品はパッと見では本物と見分けがつかないような精巧につくられた商品も多いです。だけど、見分け方さえ知っていれば大丈夫!

本物のFranck Muller(フランクミュラー)だと思って買ったのに騙された…なんてことのないように本物と偽物の見分け方について知っておきましょう。

 

犯罪!偽物商品は処罰の対象です

手錠の画像

まず、Franck Muller(フランクミュラー)の本物との見分け方をご紹介する前に、偽物のコピー商品についてご説明します。

あまりに出回っているかた知らない方も多いですが、偽物のコピー商品を販売することは商標権を侵害した行為とみなされます。そのため「商標法78条」にあたり、10年以下の懲役、または1000万円以下の罰金、もしくはその両方が科せられるれっきとした犯罪行為です。また本物だと偽って販売をおこなえば、「刑法246条」詐欺罪になります。詐欺罪は10年以下の懲役刑が確定。罰金刑では済まされず、より重たい処罰を受けることになります。

さらに販売だけでなく、オークション等に出品するだけでもNG!落札されていなくても出品した時点で転売目的の所持と判断されます。そのため商標権の間接被害としてみなされ、「商標法78条の2」5年以下の懲役または500万円以下の罰金、もしくは両方が科せられることに…。

気づかないうちに犯罪に巻き込まれないためにも、しっかり本物の見分け方を知っておくと良いでしょう。

 

コピー品は種類がある

ランクの画像

低「A品<S品<SS品<N品」高

偽物のコピー商品にも4つの種類があります。ランクにわかれていて品質や機能、見栄えが異なってきます。

A品

A品は誰が見ても偽物だとわかるような雑なつくりの商品となります。本物と比べなくても明らかに偽物だとわかるはずです。材質の質が悪く、加工技術も粗悪さが目立ちます。一番出回っているのは、こちらのA品です。

S品

S品は、A品より革や金属部分が整えられていますが、やはり明らかにレベルが低く本物ではないことが一目瞭然です。とくに長く使えば使うほど品質の悪さが目立ち、劣化がスピードが早くなっています。

SS品

スイス製のムーブメントを使用するなど、クロノの動きもA品、S品に比べると本物に近くなっています。ただ刻印など細かい部分をみれば本物との違いが目立ちます。また革や金属も本物が使用しているものとは違い、肌さわりや重みが異なることも。

N品

スーパーコピー品とよばれるN品。金属や革もブランドがセレクトしているものを同じものを使用していることもあります。精巧につくられていて、素人がパッと見ただけでは本物との区別に悩むほどです。ですが、本物を知っている人からすれば違いを見つけることができます。とくに時計は文字盤や秒針、金属部分の仕上げに違いがでます。

 

【時計】本物の見分け方

偽物のコピー商品は、ランクによって出来栄えが異なってくることをご説明しました。A品とよばれるような明らかな偽物の商品であれば本物と間違って購入してしまうことは少ないかと思います。ですが、精巧なつくりをしたN品だと騙されてしまうこともあり得ます。A品、S品、SS品、N品すべてに共通するFranck Muller(フランクミュラー)のような時計の本物の見分け方を商品します。

重さや質感

すべてを本物と同じ材質で作ってしまうとコストがかかり過ぎて偽物をつくっている意味がなくなるため、ほとんどの場合安い材料を使用しています。そのため重さ、また触れたときの感触が本物と異なってきます。とくにA品であればおもちゃの時計のような軽さのものが存在します。Franck Muller(フランクミュラー)のオーラだけでなく、本物だからこその重厚感ある雰囲気は偽物には出せません。また材質の違いから触れたときの質感が異なってきます。革の感触や研磨の雑さからざらつきを感じるなど、細かいところまで行き届いた本物との差が質感にでます。

ムーブメント

時計の技術部分がぎゅっと詰まったムーブメント部分。Franck Muller(フランクミュラー)はとくに「マスター・オブ・コンプリケ-ション(複雑時計の巨匠)」と呼ばれるフランク・ミュラー氏が生み出しただけあり、こだわりが詰まっています。そんなムーブメントを偽物の技量では再現が難しいでしょう。そのためムーブメントの調整具合をチェックすれば本物と偽物を見分けることが可能です。きちんと調整されていれば一定のリズムで音が刻まれるはずです。偽物の場合、音が何重にも聞こえたりリズムが狂っていることがあります。

塗料

針や文字盤部分などに塗られた塗料の塗り方で見分けることができます。コピー品はルーペなどでよく見るとはみ出ていることがあります。またFranck Muller(フランクミュラー)は暗闇で文字盤が光るコレクションがありますが、コピー品は光らないことやぼやけた光り方しかしないなど雑な作りが細部で浮き彫りになります。刻印部分をよく見てみると、掘らずに印刷を貼っただけや掘り方が粗くガタついていることも。ルーペなどで細かい部分を観察してみると、本物との見分けがつくでしょう。

 

買った商品が本物じゃなかったら…

女性の画像

相手が偽物と分かったうえで本物と偽り販売してきた場合は、詐欺にあたり契約の取り消しを求めることが出来ます。また販売相手が偽物だと知らなかった場合も、錯誤による契約とみなし契約の無効を主張できます。レシートなどの証拠が必要となる場合もあるので、少しでも怪しいとおもったら保存しておくことをオススメします。購入場所に気をつけて

購入場所に気をつけよう

ストップの画像

フリマアプリ

誰でもアプリをダウンロードすれば販売できるフリマアプリやネットオークション。インターネット上での販売は実物を見せずに写真だけで販売します。写真だといくらでも誤魔化すことができるため、偽物の商品の出回りがとても大きくなっています。

本物とも偽物とも書かず、どっちともとれるように販売する巧妙なものから明らかに本物じゃないものまで様々です。光りの加減で本物のように見えるけど、受け取ってみたら粗悪品だったなんてこともよくあります。

中古で安く購入することが出来るのでお得ではありますが、本物ではない商品も多く存在しているので危険です。同じ中古品を購入するなら、買取店がオススメ。買取店専属の鑑定士がしっかり本物か鑑定したうえで販売しているので誤って偽物を購入してしまう危険性がありません。

買取店でも危険がある…?

買取店でも購入がオススメといいましたが、買取店と一括りにしてもお店によって危険性があることが…専属の鑑定士が在籍しているお店であれば大丈夫。きちんと鑑定を行ってくれているでしょう。ただしお店によっては鑑定知識がないまま素人が確認しただけで販売しているお店もあります。町のリサイクルショップや個人経営のお店などは特に鑑定士がいないことがあります。危険を回避するなら鑑定士のいる中古店がオススメ!

オススメの買取店

男性の画像

信用に値する鑑定士が在籍している買取店を1つご紹介します。それは買取エージェントです。

なぜかというと、買取エージェントの鑑定士は平均業界年数9年とベテラン揃い。経験豊富な鑑定士さんが在籍しています。さらに国内だけじゃなく海外での市場も勉強しているスタッフがいて、情報を社内で共用しているから鑑定士みんなが知識も豊富です。経験と日頃の努力を怠らない鑑定士がいるからこそ、買取エージェントがオススメとなっています。

買取エージェントをオススメする理由

買取エージェントの画像

実は買取エージェントはベテラン鑑定士が揃っている以外にもオススメする理由がたくさんあります。買取を考えている方もぜひ参考にしてみてください。

選べる買取方法と便利な査定

買取エージェントは「店舗買取」「出張買取」「宅配買取」の3種類から選ぶことが可能です。東京、大阪とすべての店舗が駅近で利便性高い「店舗買取」。買取後、その場で現金を受け取れることが出来るスピード感も魅力です。「出張買取」は自宅や指定の場所まで希望日時に鑑定士が直接訪問してくれます。「宅配買取」は宅配キットに買取に出したい商品をつめて送るだけの簡単作業で買取が完了。3種類の中から自分にあった買取方法をチョイス出来ます。さらに買取は迷っているけど査定額は知りたいという要望に応えて、「メール査定」「LINE査定」といった手軽に査定額がわかるサービスもあります。写真や商品名を送ればリアルタイムの査定額がわかるので、買取を考える材料になりますよ。

充実の無料サービス

買取エージェントはお客さんの負担がゼロの買取といって、さまざまな手数料が無料のサービスを行っています!例えば、査定料金、ほかに買取を取りやめたときのキャンセル料金も無料。また宅配買取のときにかかる送料や宅配キットも無料となっています。もちろん出張買取のときにかかる交通費などの出張料金も無料です。

これほどまでにお客さん想いの買取店なら、本物じゃない商品を購入させられることなんて絶対ないはずです!少しでも安く、だけど安全にFranck Muller(フランクミュラー)の時計を買いたいときは信頼できる買取店で購入することをオススメします。また自宅に眠ったままのブランド品があるという方は、期間限定で査定額UPのキャンペーン中の今がオススメ!詳しくは買取エージェントホームページ https://kaitoriagent.com/ よりご覧ください。

関連コラム