口コミランキングニスタ > コラム > ブランド > 検証!ブライトリングの時計が高い理由

検証!ブライトリングの時計が高い理由

Breitling(ブライトリング)は時計業界でも人気の高いブランドです。無骨なデザインは男心を擽ります。ですが、Breitling(ブライトリング)はとにかく高い!中古品でも二桁を超えるモデルばかりです。ではなぜBreitling(ブライトリング)の時計は高いのか?理由をご説明していきます。まずはBreitling(ブライトリング)のルーツからご紹介します。

Breitling(ブライトリング)のルーツ

ブライトリング 画像

1884年に設立されたBreitling(ブライトリング)。スイスのサンティミエに精密機器を製造する工房を若干24歳のレオン・ブライトリング氏が設立したところから始まります。当時は今のような腕時計でなく、懐中型のクロノグラフとストップウォッチを中心に製作していました。この時期から多くの賞を受賞するほどまでの確かな実力で、警察に正式に採用されるほどの優れたスピードを計測する機器を製作。これこそがBreitling(ブライトリング)のルーツです。

1892年に規模を拡大し、いまのような時計ブランドとしての基盤を固めていきます。この時、レオン・ブライトリング氏は最新技術が集まった飛行機に興味を持ちました。そうしてパイロット用の懐中クロノグラフの製作。これが現在のBreitling(ブライトリング)を人気を支えるパイロットウォッチの誕生のきっかけです。後に、54歳という若さで亡くなってしまうレオン・ブライトリング氏ですが、その意思は息子、そして孫と親子3代に引き継がれ今もなお、Breitling(ブライトリング)の魅力は継続されています。

だから高い!Breitling(ブライトリング)の秘密

お金画像

設立者のレオン・ブライトリング氏の名だたる実力からもわかるようにBreitling(ブライトリング)は性能の高さがピカイチです。でもその分、とてつもない技術力と材料が必要となってきます。そのため、どうしてもBreitling(ブライトリング)の時計は高くなってしまいます。価格帯だけ見るととてもじゃないけど簡単に手を出せないような価格ですが、性能の高さこだわりを知れば、安いのでは…?と思ってしまうほどの名品ぞろい。では、まずBreitling(ブライトリング)の高いこだわりをご紹介します。

 

Breitling(ブライトリング)のこだわり

ブライトリングコルト 画像

航空界と密な繋がりをもつ、Breitling(ブライトリング)。ロゴマークからも伝わる航空時計への思いが詰まった数々こだわりが魅力です。

クロノグラフ

Breitling(ブライトリング)といえば、クロノグラフというほどに有名。時計通の中では共通認識された、当たり前の話かもしれません。精密機器の製造行っていたBreitling(ブライトリング)ならではの、超一流なクロノグラフは世界的に大きな評価を得ています。

Breitling(ブライトリング)のクロノグラフの歴史は、1940年代から始まります。世界初となる回転計算尺を搭載したクロノグラフ「クロノマット」を完成させました。その12年後1952年に製作したクロノマットの進化系クロノグラフ「ナビタイマー」は、パイロットから絶大な支持を受けたクロノグラフの傑作です。

英国空軍のサプライヤーとなるなど、航空界と密接な関係を築いているのもBreitling(ブライトリング)のクロノグラフの技量の賜物です。時計ではなく、計器と評価されるクロノグラフがBreitling(ブライトリング)のこだわりのひとつです。

フライトコンピューター機能

Breitling(ブライトリング)の時計には、フライトコンピューター機能が搭載されたモデルが数多くあります。フライトコンピューターというのは、目盛りをスライドさせて様々な計算が行える航空用計算盤のことを指します。小型電卓が普及する1970年代より前に、速度や燃費を割り出す為の掛け算や割り算が簡単に行える機能は言葉じゃ言い表せないほどの便利さでしょう。さらにその機能が腕時計のベゼルを回すだけで行えるという革命的な時計を開発したのがBreitling(ブライトリング)でした。

高精度

Breitling(ブライトリング)は航空時計以外の面でも非常に優れています。例えば、Breitling(ブライトリング)は全てのモデルにクロノメーターを搭載しています。クロノメーターといのはクロノメーター検定協会の検定で合格した機械式時計だけです。時計で有名なスイスで生産されている時計の中でも約3%しか合格できない検定。その難しさから時計業界では不可能だといわれている100%クロノメーターをBreitling(ブライトリング)は実行しています。この事実からBreitling(ブライトリング)の時計の精度の高さが伝わることでしょう。Breitling(ブライトリング)のアイデンティティのひとつは、精度の高さです。

 

Breitling(ブライトリング)の名品

 

ナビタイマー 01 シルバーグレイ

ブライトリングの画像

型番:Ref.A022G26NP

 直径:43mm

防水:3気圧防水

Breitling(ブライトリング)を代表するモデルナビタイマー。自社で5年もの歳月をかけて作り上げたムーブメントを使用しています。パワーリザーブが70時間やBreitling(ブライトリング)が特許を取得しているリセットハンマー自動位置決めシステムなどが採用されています。そのため使いやすさが抜群。プライベートシーンもビジネスシーンも相棒となってくれるコレクションです。

 

クロノマット44 ブラック マザー オブ パール

クロノグラフの画像

型番:Ref.S011BMPPA

直径44mm

防水:200m

 
ナビタイマーに匹敵する人気でBreitling(ブライトリング) のフラグシップモデルのクロノマット。クロノマットは、Breitling(ブライトリング)の初代モデルコレクションでもあります。パイロットのための新しい機械式クロノグラフとして生み出されたクロノマットの特徴は、視認性と操作性、そして耐久性です。
とくにライダータブは特徴的で、他にはない唯一無二の存在感です。ライダータブの回転ベゼルは、時刻経過を見るとき瞬時に視認しやすく、グローブを嵌めたパイロットもベゼルを回しやすいように突起して引っかけやすくなっています。そんなライダータブを採用したクロノマットはデザイン面でも機能面でも人気を呼んでいます。
今回ご紹介したクロノマット44 ブラック マザー オブ パールは、日本限定500本でとくに貴重なデザインとなっています。

高くて買えない…そんなときは中古品

丈夫で壊れにくいため、Breitling(ブライトリング)な長く愛用することができます。だから新品は高くて買えない…なんて方は中古品をチェックしてみるのもいいかも!さらに中古品のメリットは、正規品ではもう販売していない限定のコレクションモデルや過去のモデルも買える可能性があるということです。

中古品と聞くとボロボロで使い古されたものをイメージする方もいらっしゃるかと思いますが、そんなことありません。実は新品のように綺麗な状態の商品が販売されています。つまり正規品で新品買うよりお得!?

 

Breitling(ブライトリング)は買取が高い

ブライトリング 画像

Breitling(ブライトリング)のように性能が高く長く愛用できる時計は、買取金額も非常に高くなります。劣化しやすく繊細な商品は傷や痛みが目立ち、なかなか買取金額が高くならないのが正直なところです。でもBreitling(ブライトリング)の時計は丈夫で性能も高いため値段が下がりにくくなっています。そのためBreitling(ブライトリング)の時計は買うときは、とても大きな買い物になりますが、買い替えたいと思ったときも買取に出せばお金が戻ってきて次の資金になります。そのため流行りの時計やお手頃な時計を買うよりも価値があります。

買取エージェントなら買取金額UPを狙える

買取エージェント画像

買取に出すときに高額を狙うなら、買取知識の多い買取店に持っていくとよいでしょう。お店によって得意な買取ジャンルがあります。さらにブランド知識もお店によって様々です。あまり知識のないお店に買取商品を持っていってしまったら実際の価値より安く買取されてしまうことがあります。それではもったいないです。

そこでオススメしたい買取店は「買取エージェント」です。驚きの買取知識の豊富さです。

買取知識が豊富な理由

買取エージェントは、所属鑑定士の平均業界年数が9年です。中古店などでは専属の鑑定士が所属していないところもある中、買取エージェントはかなりの年数です。さらに、国内、国外と日本だけではなく世界のオークションへ訪れ、相場情報を仕入れています。世界基準の買取知識を取得し、日々社内で共有している買取エージェントなら確かな価格で買取してくれることでしょう。

他にも、買取エージェンは世界の相場情報を仕入れるだけでなく販売ルートも世界規模で所持しています。国内販売、海外への輸出、オークションなど豊富な販売ルートから最も高く売れる市場を見極めて買取します。そのため国内の店舗販売のみを行っている買取店には負けない高額な買取価格を誇っています。だから買取するなら、豊富な知識と豊富な販売ルートの買取エージェントがオススメです。

今ならお得なキャンペーン中

買取エージェントは、現在買取強化キャンペーンを行っているとのことです!詳しくは、買取エージェントホームページ https://kaitoriagent.com/ よりご覧ください。また買取を考えているから査定額をまず知りたいなんて方にオススメな「LINE査定」のキャンペーンも実施しています。自宅にいながら簡単に、しかも無料で査定額を知れるため人気のサービスとなっています。気軽に利用しちゃいましょう。

関連コラム