口コミランキングニスタ > コラム > ブランド > 高く売れる時計ブランドはどこ?買取相場や人気ブランドを徹底調査!

高く売れる時計ブランドはどこ?買取相場や人気ブランドを徹底調査!

買取市場でもっとも盛んといわれているのが「腕時計」です。
売却される方も多ければ、中古販売にも人気となっていることから、買取金額が比較的高いジャンルとも言えます。

ROLEX(ロレックス)やOMEGA(オメガ)などの高級ブランド時計はもちろん、ファッションブランドのカジュアルウォッチまで、幅広いブランドが取り扱いされていますので、今お持ちの時計も思わぬ高額で売れるかもしれませんよ!

でも、せっかく売るのなら少しでも高く買い取ってもらいたいですよね?

そこで今回は、時計を売却しようかな~と考えている方に、時計買取の相場や高価買取のコツなんかを詳しくご紹介したいと思います♪

おすすめの買取店もリサーチしてみたので、ぜひ参考にしてみてください!

高級時計からカジュアル時計まで!買取相場をチェックしよう

時計の画像

一口に腕時計といっても、ブランドや価格帯の違う幅広くラインナップが登場しています。ROLEX(ロレックス)などの「高級時計」から、アパレルブランドから発売された「プチ高級時計」、実用性の高い「カジュアル時計」などなど。

では、買取市場ではどんなブランドの時計が高く取引されているのでしょうか?実際の買取相場を見ていきましょう♪

高級時計は買取にも強い

高級ブランドの時計は定価が20万円~100万円、中には1000万を超える高価なものも登場しています。

定価が高い時計であれば、もちろん買取でも高く売れるのが基本。

代表的なブランドは、

・ROLEX(ロレックス)
・OMEGA(オメガ)
・PATEK PHILIPPE(パテック・フィリップ)
・TAG Heuer(タグホイヤー)
・BVLGARI(ブルガリ)
・Cartier(カルティエ)
・Grand Seiko(グランドセイコー)
・CHANEL(シャネル)
・AUDEMARS PIGUET(オーデマ・ピゲ)
・FRANK MULLER(フランクミュラー)
・BREGUET(ブレゲ)
・VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン・コンスタンタン)

などが挙げられます。

使用している素材や宝石の有無などのよって価格は変わりますが、これらの高級ブランドであれば、数十万円の買取価格になることがほとんどです。

特にROLEX(ロレックス)とOMEGA(オメガ)は高く売れる

時計の画像

高級時計の中でも断トツ人気なのは「ROLEX(ロレックス)」と「OMEGA(オメガ)」。その理由は、使用している素材が高級なことはもちろん、機械式腕時計としての技術がかなり高く、世界中からのネームバリューも確立しているため、ステータス性が最も高いブランドと言えるからです。

この2つのブランド時計は、他の高級時計に比べて買取率が高く、その差は一目瞭然。

※買取率:定価に対しての何%の価格で売れるか)

■ロレックスの買取率⇒60%
■オメガの買取率⇒40%
■その他の買取率⇒20~30%

いろんなモデルが登場している高級時計ブランドなので一概には言えませんが、この2つは他のブランド時計よりも高く売れる場合がほとんどです。

また、高く売れる時計の条件として挙げられるのは「機械式であること」です。一方、クオーツ時計は中古市場ではそこまで人気が高くなく、低価格なモデルも多いので、買取の際に値崩れしてしまうことも。

機械式時計は古くなっても価値が高く、アンティーク時計として好む方も多いので、中古市場でも安定した価格で取引されています。

中堅ブランドの腕時計は数万円が妥当

先ほど挙げた高級ブランドとまではいかないが、プチ贅沢とも言われている中堅ブランドのファッション系腕時計では、定価が3万円~10万円のものがほとんどです。

このような中堅ブランドとは、

・MICHAEL KORS(マイケルコース)
・GUCCI(グッチ)
・Hamilton(ハミルトン)
・MARK JACOBS(マークジェイコブス)
・DIESEL(ディーゼル)

などが挙げられます。

このあたりのブランド時計に関しては、思ったよりも高く売れない場合が多く、定価によっても値段は変わりますが、大体1万円~3万円が買取相場となっています。

カジュアルブランドの腕時計の相場

時計の画像

高級品とまではいかないが、実用性が高くリーズナブルな価格で購入できるカジュアル腕時計は、着用している方も多く、中古市場でも流通量が多いブランドでもあります。

いくつか人気の時計を挙げると、

・NIXON(ニクソン)
・WD(ダニエル・ウェリントン)
・Swatch(スウォッチ)
・G-SHOCK(ジーショック)
・Tory Burch(トリーバーチ)
・FOSSIL(フォッシル)

などなど。

これらの時計は定価が3万円以下とかなりお手頃な価格なので、買取相場は2000円~3000円くらいが妥当と言えるでしょう。

国産メーカーは意外と高く売れる?

セイコーの画像

時計と言えばスイス製のブランド時計が高く売れるイメージがありますが、日本の国産モデルも負けてはいません!

日本にも世界に通用するブランドがあります。

・SEIKO(セイコー)
・CASIO(カシオ)
・CITIZEN(シチズン)

この3つのブランドは、国産メーカーとしてクオリティが高く評価されているので、ファッションブランドの安いクオーツ時計よりかは高額になる傾向があります。

価格帯は2万円~数十万とピンキリですが、買取率は10%以上は間違いないかと思います。

クオーツよりも機械式が高く売れる

時計の画像

時計の買取では、ブランドに関わらずクオーツよりも機械式のほうが高く売れます。

クオーツは電池式であるのに対し、機械式は「自動巻き・手巻き」。ROLEX(ロレックス)では機械式時計しか生産していないことからも、高級ブランド=機械式がほとんどのブランドで当てはまります。

クオーツ式は生産も比較的簡単でコストもあまりかからないのに対し、機械式は複雑な作りになっているので、技術力やコストも数倍かかってしまうのです。

また、電池が切れると止まってしまうクオーツ式に対し、しっかりメンテナンスをしておくことで、一生ものとして使えるのが機械式の魅力です。時計愛好家でも「クオーツ<機械式」という意見がほとんどなので、中古品での価値も高くなるというわけですね。

買取率は高級ブランドの方が高くなる

時計の画像

買取率とは、定価に対して何%の値段が付くかということ。

買取率はブランドによって様々で、高級ブランド時計と普通ブランドでは、買取率に大きな差が生まれます。

例えば、ROLEX(ロレックス)では定価100万円の時計が60%の60万で売れたのに対し、中堅ブランドの場合、1万円の時計が60%の6千円で売れるというわけではないということ。

数十万もする高級時計の場合、高級する際のハードルも高く、なかなか簡単には手に入れられないものです。そこでみんなが思うのは「中古で安く手に入れよう」ということ。

中古市場で人気のある商品であれば、買取金額も高くなりやすく、中古でも需要が少なければ買取額は低くなってしまいます。

中堅ブランド場合は10万円以内で購入できる時計がほとんどだから、「頑張れば手に入る価格」でもあります。中古で購入しなくても新品で購入できるレベルなので、中古の人気はそれほど高くなく、買取率も低くなるということです。

付属品の有無でも買取額が変わる

時計の画像

腕時計を買い取るときには、付属品の有無が査定の重要ポイントでもあります。いくら人気ブランドの時計であっても、付属品が揃っていなければ減額対象になるので注意しましょう!

少しでも高く売るためには、以下の付属品を一緒に出すのがポイント。

・外箱、ケースなど
・保証書、説明書
・ブレスレットの余りコマ
・修理した場合は修理履歴証

高級ブランドであれば、ギャランティカードをつけて出すのが基本です。偽物品も多く出回っている時代なので、本物だという証明ができるギャランティカードは必須です!

また、ブレスレットのコマも査定の際には重要アイテムです。簡単にコマが入手できないマイナーブランドであれば大幅に減額されてしまうこともありますよ。

時計を売る方法はどれがベスト?

時計の画像

では続いて、時計の売却方法についてお話ししていきたいと思います。

みなさん、時計を売ろう!と思ったとき、どんな買取方法が思い浮かびますか?

おそらく、以下の3つだと思います。

①リサイクルショップに売る
②オークションに出す
③時計買取店に売る

この中で時計の買取に最もおすすめなのは、③番「時計の買取店に売る」です!

①では、時計のみならず多ジャンルの商品を買い取っている店舗が多く、時計自体の知識や、買取相場を把握していないこともよくあることです。そのため、「安く買い叩かれてしまった!」という後悔している方も多いのです。

また、②については、比較的安めの時計を売る場合には問題ありませんが、ROLEX(ロレックス)などの高級時計を売る場合にはあまり向いていません。

購入者側の目線で考えてみましょう。

ROLEX(ロレックス)などの高級ブランド時計は中古品でも数十万円するものです。購入した後にニセモノ品であったり、あるいは故障・傷がひどかったりなど。実際に手に取って確認してみないとなかなか購入する気持ちになれない方がほとんどだと思います。

そのため、高級ブランド時計をオークションに出しても、なかなか買い手がつかず、一向に売れないなんてこともあり得るでしょう。

時計専門買取店であれば、ブランド知識も豊富なうえ、買取のノウハウを熟知しているスタッフが在籍しています。適正価格で買い取ってもらえるので、買い叩かれる心配もありません。

時計の買取に強いオススメ業者3選

時計の画像

時計を買取してもらえる業者は多数存在しますが、その中でも査定が高く、ユーザーの信頼度も高い業者を3つピックアップしてみました♪

業者によって強みとする時計ジャンルが違う場合もあるので、売りたい時計を高く買い取ってもらえる業者を選ぶのも重要ですよ!

買取エージェント

買取エージェントの画像

買取エージェントは、時計、ブランド品、貴金属の買取に強い買取業者です。時計の中でも特にブランド時計の買取に力を入れていることから、ROLEX(ロレックス)などの高級ブランド時計を売りたい方におすすめです。

また、時計だけでなく、アパレル用品などの幅広いジャンルも取り扱っているから、マイナーブランドの買取の可能。不要なものをまとめて売却したい方にもピッタリですね。

店舗のみならず手数料無料の宅配買取も実施しているので、手間いらず。査定だけの利用もできるので、まずは一軒、買取エージェントに査定に出してみてはいかがでしょうか?

コメ兵

コメ兵

コメ兵は、ブランド買取業界でも圧倒的な知名度を誇る人気業者です。買取相場はその日ごとの市場を見たうえで、適切な価格をはじき出してくれます。

特に数百万する高級時計のブランドに力を入れているので、高級時計であればマニアックなブランドまで、豊富な買取実績があるのも魅力ですね。

ただ、査定では状態の良いものを高く買取る傾向にあるので、付属品がなかったり状態が良くないものに関しては、そこまで買取額は上がらないです。しかし、大手という信頼感は何にも代えられないので、状態が綺麗な時計を高く売りたい方は、ぜひコメ兵を利用してみてください♪

ブランディア

ブランディアの画像

「ブランド売るならブランディア♪」のCMでもおなじみのブランディアは、ブランド品を中心に買取を行っています。腕時計以外にも洋服やバッグなども取り扱っていることから、高級ブランド時計だけでなくカジュアルウォッチなどの買取にも強い業者と言えます。

そのため、ROLEX(ロレックス)などのブランド時計の買取は、他店に比べて若干低くなる場合もあります。しかし、トレンドの中堅ブランドやカジュアルブランドの時計は基本的に何でも買取してもらえるので、売りたい時計が比較的安価なブランドの場合は、ブランディアがおすすめです♪

まとめ

時計の画像

いかがでしたか?

腕時計の買取は、ブランドや人気、価格帯に応じて買取相場が変わってくるということがわかりました。

時計を売る時には、「売りたい時計が一番高くうれる業者」を選ぶのが高価買取のカギとなります!

安めのカジュアル時計を売りたいとき。
高級なブランド時計を高く売りたいとき。

などなど。場合によってメルカリやオークションで売る方が高く売れる場合もありますが、手間も時間もかかってしまうので、時計の買取には「時計買取業者」に売るのがベストです♪

ぜひ今回の記事を参考に、売りたい時計がいくらで売れるのか、リサーチしてみてくださいね!