口コミランキングニスタ > コラム > ブランド > 定価以上も夢じゃない!エルメス「ケリー」は買取に強いのはなぜ?

定価以上も夢じゃない!エルメス「ケリー」は買取に強いのはなぜ?

Hermès(エルメス)の代表作と言えば、バーキンに並んで「ケリー」を思い浮かべる人も多いのでは?

ケリーは、ブランドバッグの中でも最上級の知名度とステータス性を誇っており、世界的にも有名なバッグのひとつです。

バーキン同様、定価が非常に高額であり、正規店でもなかなか手に入れられないレアなバッグであることから、まさに女性の憧れの存在と言えるのではないでしょうか?

そんなHermès(エルメス)のケリーは、中古市場でも需要が高く、中古であっても手に入れたい!という人がたくさんいます。

そのため、買取店にとって喉から手が出るほど欲しいバッグなのです。

しかし、それほど価値のあるケリーバッグといえども、中には「使わないから売りたい」という人もいるでしょう。

では、ケリーは買取でどれくらいの値段が付くのでしょうか?

今回は、ケリーバッグの買取についてお話ししたいと思います。

「買取相場はどれくらい?」

「どんなモデルが高く売れるの?」

などの疑問を解消していきます!

ケリーはブランドバッグの最高峰

エルメスの画像

Hermès(エルメス)のケリーは、世界で知らない人はいないほど有名なバッグのひとつです。

モナコ公国のグレース・ケリーが、妊娠中のおなかをバッグで隠した姿をパパラッチされたことが話題となり、ケリーと呼ばれるようになったのは有名な話。

また、ケリーバッグとしてのクオリティも非常に高いことでも評価されています。

金具の取り付けから刻印に至るまですべて手作業で行われており、なんと1人の職人が全工程を担当しているというこだわりようです。

道具としてのバッグとは思えないほど美しく、素材やシルエット、縫製にも手間を惜しまず作られたケリーは、まさに一生にひとつのバッグと言えるでしょう。

他のブランドのバッグと比べても、Hermès(エルメス)のケリーやバーキンは、非常に高く買取されています。

ケリーはなぜ高く売れる?

女性の画像

数あるブランドの中で、最も高く売れるといわれているバッグはHermès(エルメス)のバーキンとケリーです。

なぜかというと、Hermès(エルメス)のケリーはバーキンと同じく、新品であっても入手しづらいブランドバッグだからです。

全て手作業で作られているケリーは、生産数自体が少ないうえ、販売する顧客も一部の優良顧客やVIP顧客に限られています。

そのため、正規販売店にいってもケリーが手に入らないということも少なくありません。

それだけ入手するのが困難で希少性の高いケリーは、中古市場では定価以上の金額で販売されている品が多く、買取額もそれに伴い必然的に高額になるということです。

世界の人気や知名度、ステータス性をみても、Hermès(エルメス)は別格の存在と言っても過言ではありません。

買取率はなんと60%以上

お店の画像

Hermès(エルメス)のケリーは、買取率がなんと60%以上となっています。

60%と言われてもなかなかピンと来ないと思いますが、これは非常に高い買取率です。

例えば、ブランドバッグで人気の高いLouis Vuitton(ルイヴィトン)では、買取率が30%程。

シャネルでは買取率が25%程です。

これをみると、以下にHermès(エルメス)のケリーの買取率が高いかが分かるかと思います。

新品であれば買取率がさらに高くなり、定価以上の値が付くケースもあるので驚きですね。

また、古くて状態が悪い品であってもある程度の値段が付くのは、ケリーやバーキンならではと言えるでしょう。

昔購入したケリーであっても思わぬ高額になる場合もありますよ。

高く売れやすいケリーとは

ケリーの画像

ケリーは、バーキンよりもサイズ展開が豊富で、なおかつカラーバリエーションや縫製の仕方、使用している素材にも様々な種類があることが特徴。

そのため、人気のカラーやサイズが買取でも高値になる傾向があります。

そこで、それぞれの人気を見ていきましょう。

サイズ

ケリーの主なサイズ展開は、全部で4種類です。

・25㎝
・28㎝
・32㎝
・35㎝

25㎝はコンパクトなサイズ感で、ドレスアップにも相応しいレディな雰囲気があります。

28㎝や32㎝は、小さすぎず大きすぎない上品な大きさで実用面にも優れています

最も大きな35㎝となると、Hermès(エルメス)の存在感をアピールできるずっしりした仕上がりとなり、エレガントにかっこよく持つことができます。

中には15㎝のミニミニケリーや、19㎝のミニケリーなども展開されていますが、最も相場が高いのは、ケリー28や、ケリー32の標準サイズです。

素材

ケリーは、素材も非常に豊富です。

貴重なレザーを使用したものから、他にはない新しい素材を使用したものまで、100種類近くのバリエーションがあります。

相場が高くなる素材には以下のものが挙げられます。

■牛革

・トリヨンクレマンス
・ヴォークリスぺトゴ
・ヴォースイフト
・ヴォーエプソン

■特殊素材

・オーストリッチ
・リザード
・リザード・ナチュラ

特に牛革はケリーの定番素材ですので、間違いなく高値が付くと言われています。

内縫いと外縫い

ケリーの特徴として、仕上げの縫製が「内縫い」「外縫い」という2つのラインナップがあります。

内縫いは、革を内側に折り返しているため縫い目が見えず丸みのあるシルエットが特徴。

外縫いは、縫い目が外に出ているため、かっちりしたシルエットが特徴となっています。

買取相場はほとんど変わりませんが、傷が付きにくい外縫いの方が買取額が高くなりやすい傾向にあります。

カラー

ケリーのカラーバリエーションは非常に豊富で、ベーシックな落ち着きのあるカラーから、ピンクやオレンジなどのショッキングなカラーも流行しています。

中でも安定した買取率があるのは、やはり「」「モノトーン」のカラーです。

モノトーンは服装を選ばず、幅広い年齢層の方にも愛用できることから、買取相場が常に高く、ほとんど変動していません。

ピンクなどの派手なカラーは、中古市場でもなかなか出回っていないため、定価以上での買取ができるケースも多いです。

ケリーの買取相場は?

ケリーの買取相場をご紹介します。

状態やカラー、素材によって相場は変わってきますが、目安として参考にしてみてください。

ケリー25の買取相場

ケリーの画像

定番サイズの中で最も小さなサイズ。

カジュアルにもドレスにも合わせられるコンパクトなデザインが特徴です。

カラーと素材による買取相場は以下となります。

■モノトーン

エプソン:約70万円~85万円
スイフト:約50万円~80万円
トゴ:約80万円~90万円
エトゥープ・スイフト:約90万円~100万円

■ピンク・ブルー系

エプソン:約80万円~100万円
スイフト:約100万円~120万円

ケリー28の買取相場

ケリーの画像

中古市場でも高値が付きやすいサイズで、普段使いにもぴったりのモデルです。

カラーや素材のバリエーションも豊富なので、人気の物は特に買取額が高くなりやすいです。

■ブラック

トリヨンクレマンス:約90万円~110万円
スイフト:約50万円~65万円
トゴ:約100万円~120万円

■ナチュラル・ゴールド系

アルデンヌ:約35万円~50万円
トリヨンクレマンス:約45万円65万円
ナチュラルバッシュ:約40万円~55万円
ナチュラルバレニア:約25万円~40万円

■ブルー・レッド系

ブルージーン・トゴ:約50万円~80万円
ブルージーン・トリヨンクレマンス:約50万円~60万円
ルージュヴィフ・トリヨンクレマンス:約50万円~70万円
ルージュアッシュ・ボックスカーフ:約30万円~50万円

ケリー32の買取相場

ケリーの画像

ケリーの中で最も人気が高いと言われているのが32サイズ。

買取市場でも高い需要があるため、買取額も高めとなっています。

■モノトーン

トゴ:約70万円~90万円
スイフト:約30万円~45万円
トリヨンクレマンス:約55万円~65万円
エトゥープ・エプソン:約100万円~125万円

■ナチュラル系

ナチュラル・クシュベル:約30万円~55万円
ナチュラル・ボックスカーフ:約20万円~40万円

■ブルー・レッド系

ブルジーン・トゴ:約50万円~65万円
ルージュヴィフ・クシュベル:約50万円~65万円

ケリー35の買取相場

ケリーの画像

ケリーの中でも大型なモデルで、大容量なのが特徴。

しかし、少し大きめなことから他の28などのサイズと比べて人気は低く、買取率も低めとなっています。

■モノトーン

ボックスカーフ:約20万円~45万円

■ブラウン系

ゴールド・クシュベル:約20万円~35万円

■ブルー・レッド系

ブルージーン・トゴ:約35万円-45万円
ルージュヴィフ・アルデンヌ:約25万円-35万円

特に高く売れるモデル

ケリーの画像

ケリーは、通常の革素材の他にも、以下の特殊素材を使用しているモデルがあります。

・クロコダイル
・オーストリッチ
・リザード

これらの素材を使用したケリーは非常に希少価値が高いため、査定額が定価以上になるケースが高いです。

場合によっては、100万円どころではなく、200万円、300万円を超える場合もあるかもしれません。

また、ケリーの平均買取率は約60%~70%となっていて、古いものでも比較的高値での売却が可能です。

しかし、やはり新しいに越したことはないので、製造年が新しいほど買取額も高くなります。

ケリーを高く売るためには

本の画像

ケリーは、基本的にどの買取店でも高値が付きやすいですが、お店の査定基準によっては若干金額が異なる場合もあります。

少しでも高く売るためには、以下のポイントを抑えておきましょう。

付属品を忘れない

ケリーのような高級バッグは、以下の付属品の有無によって査定額が数十万円以上も変わることがありますので気を付けましょう。

・箱
・ストラップ
・保証書
・カデナ
・クロシェット

買取店選びは慎重に

高く売るために重要なことは、お店選びです。

ケリーは比較的どの買取店でも力を入れているとは思いますが、中にはブランドの知識や相場を理解していない買取業者もいます。

安く買い叩かれないためには、ブランドバッグの買取に強いお店を選ぶことが大切です。

なお、買取に出す際は、必ず複数のお店で査定してもらうようにしましょう。

ブランドバッグの買取なら「買取エージェント」

買取エージェント 画像

買取エージェントは、ブランド品や貴金属品を中心に買取を行っている買取店です。

中でもブランドバッグには力を入れており、Hermès(エルメス)の他にもLouis Vuitton(ルイヴィトン)やCHANEL(シャネル)、GUCCI(グッチ)、PRADA(プラダ)などのブランドバッグを高く買い取ってくれます。

海外にも販売ルートがあることで、他店よりも買取額が高く、買取実績も豊富です。

店舗買取だけでなく宅配買取も可能ですので、ケリーの売却を考えている人は、一度査定だけでも依頼してみてはいかがでしょうか?

関連コラム