口コミランキングニスタ > コラム > ブランド > 人気はあるのに買取額は低い?意外とシビアなサファイアの買取事情

人気はあるのに買取額は低い?意外とシビアなサファイアの買取事情

青々と美しく輝くサファイアは、ダイヤモンドやルビーと並んで人気のある宝石です。その圧倒的な美しさは、今も昔も多くの人々を惹きつけています。

そんなサファイアは宝石市場では比較的高値で取引されているのですが、買取となると話は別です。実は宝石の買取は意外にもシビアで、いくら人気のあるサファイアであっても必ず高く売れるとは限りません。

とはいえ、せっかく売りに出すなら高く買い取ってもらいたいですよね。

そこで今回は、サファイアの基本情報や高価買取のコツなどをまとめてご紹介。

サファイアの買取を検討中の方は参考にしてくださいね。

サファイアの基本情報

ダイヤモンド画像

ルビー・エメラルドと共に世界3大貴石と呼ばれるサファイアは昔から人気があり、宝石市場でも高値で取引されています。

恐らく大半の人がサファイアと聞くと「青」をイメージしますよね。しかし、実際は青だけでなく、イエローやピンク、バイオレットなど多彩なカラーバリエーションを持ちます。

また、サファイアは世界各国で採掘されているのですが、その産地によって買取額が変化するのだとか。

そこで、下記ではサファイアの産地や種類、カラーなどをご紹介します。

サファイアの産地

スリランカ

採掘の歴史が古く、歴史的にも重要となるサファイアの産地「スリランカ」。

この国で採れるサファイアは5億年以上も前の地殻変動によって作られたと言われており、ロイヤルブルーやコーンフラワーブルーのような柔らかな色味が特徴です。

また、スリランカで採れるパパラチャ・サファイアは希少価値が高いため、高額買取が見込めます。

オーストラリア

オーストラリアはサファイアの産出量が世界一で、サファイア鉱床も世界最大級。

この国で採取されるサファイアは品質が良く、最高級のものは宝石市場でも高い人気を博しています。

また、オーストラリアではブルーのサファイアだけでなく、イエローやピンクなど様々なカラーが採掘されています。

カシミール地方(インドとパキスタンの国境付近)

カシミール地方は昔から質の高いサファイアの産地として有名で、カシミール産のサファイアは他の地域で採れるものとは桁違いだと言われています。

しかし、国際情勢の緊迫に伴ってサファイアの産出量が減ってしまい、現在では「幻のサファイア」と呼ばれています。

さらに、近年では市場に出回ることも少なくなったため、高額買取が期待できるでしょう。

サファイアの種類

コーンフラワーブルー

サファイアの中では最高級のブルーだと言われている「コーンフラワーブルー」。こちらはカシミール地方で採れるものでしたが、現在はほとんど流通せず「幻のサファイア」と呼ばれています。コーンフラワーブルーは矢車草のような彩度の高いブルーをしており、上品さと落ち着きが感じられます。

ロイヤルブルー

先ほどのコーンフラワーブルーに次いで深みのあるブルーをしており、やや紫がかっていることが特徴です。濃い色味であるにも関わらず、暗さを感じさせない透明度が大きな魅力といえます。

カワセミのブルー

スリランカを産地とするサファイアの中で、最高級のものにだけ「カワセミのブルー」という名がつきます。やや淡い色合いと高い透明度が特徴で、そのクオリティはカシミール産にも劣らないと言われています。

インクブルー

主にオーストラリアで採掘され、名前の通りインクのような深いブルーが特徴です。透明度は低く、ミッドナイトブルーサファイアとも呼ばれています。

サファイアはブルーだけじゃない!

パパラチアサファイア

サファイアの中でも特に注目を集める「パパラチアサファイア」は、ピンクとオレンジの中間色をしたスリランカ産のサファイアです。非常に希少価値が高いため、高価買取が見込めるでしょう。

ピンクサファイア

ブルーとは真反対の鮮やかなピンクカラーをしており、華やかな雰囲気が漂う「ピンクサファイア」。価値自体はさほど高くないようですが、その愛らしい見た目で女性を虜にしています。

イエローサファイア

イエローサファイアはカラーの幅が広く、薄いイエローからオレンジよりのイエローまで様々です。中でも色の濃いイエローサファイアは「ゴールデンサファイア」と呼ばれ、高額での買取が期待できます。ただ、このカラーは日本では人気が高くないため、比較的安価で購入できます。

バイオレットサファイア

バイオレットサファイアは透明感のある紫をしており、上品で高貴な印象を与えます。イエローサファイア同様カラーの幅は広く、中でも明るめのバイオレットが人気かつ高値で取引されています。

高く売れるサファイアの条件とは

サファイアの画像

サファイアはダイヤモンドのように絶対的な判断基準がないため、買取店舗によって査定額に差が出てきます。また、サファイアはカラーや色など多様性のある宝石ですので、サファイアと一言にいっても買取額はピンキリです。

しかし、一般的には下記の条件に当てはまるサファイアは高く売れると言われています。

・美しい色合い

・高い透明度

・サイズが大きい

・デザイン性が高い

ただ、同じ品質であっても買取業者によって少しづつ買取額が変わってくるため、必ず複数の店舗で見積りを取って比較しましょう。

サファイアの査定額を大きく左右する「鑑別書」

人の画像

サファイアはカラーや種類が豊富なため、見極めが難しいとされています。さらに、合成石や模造石も多く出回っていますので、確かな鑑識眼がなければサファイアの正しい価値を見出すことができません。

ただ、せっかくサファイアを売りに出すのなら少しでも高く、そして正確に査定してもらいたいですよね。そんなときは「鑑別書」を持って査定に行きましょう。

鑑別書とは宝石の品質を保証する重要書類のことを指し、これがあるだけで査定がグンとスムーズになります。また、宝石は鑑別書があると買取相場が高くなる傾向にあるため、高価買取が見込めます。

もし鑑別書を持っているなら、忘れずに買取店舗へ持って行きましょう。

サファイア高価買取のコツ

人の画像

①買取相場を調べる

1円でも高い価格でサファイアを売るためには、事前にアイテムの買取相場チェックすることが重要。買取相場を把握しておかなければ相場よりも低い価格で引き渡してしまい、損をする恐れがありますので、注意しましょう。

②複数の店舗で見積りを取る

サファイアは買取店舗によって査定額が大きく変化することもありますので、必ず複数の店舗で見積りを取って比較しましょう。売るなら早く売りたいと思う方が大半だと思いますが、買取業者選びを慎重に行うことが高価買取への近道なんです!

ただ、時間がなくて複数の店舗へ行くのが難しい…という方もいるはず。そんな方にはウェブ上で査定ができる「メール査定」や「LINE査定」がおすすめです。

これなら自宅にいながらアイテムの査定額を知ることができますので、どうしても店舗へ行くことができない方は試してみてくださいね。

③買取りに出す前に手入れする

買取に出す前に、柔らかな布で汚れやホコリを拭いて手入れしておきましょう。ただ、ピカピカに磨き上げる必要はなく、ササっと拭く程度で十分です。

④貴金属やアクセサリーの買取に強い業者を選ぶ

サファイアを買取に出す際はリサイクルショップではなく、貴金属やアクセサリーの買取に強い業者を選びましょう。

もちろんリサイクルショップで売ってもいいのですが、リサイクルショップでは家具やおもちゃ、バッグなど幅広いジャンルを取り扱っているため、専門性に欠けています。そのため、サファイアを正しい価値で買い取ってくれず、ときには激安で買い取られてしまうことも。

そのような事態を回避するためにも、専門の鑑定士が在籍している貴金属やアクセサリーの買取に強い業者を選びましょう。

⑤付属品も一緒に持参する

サファイア購入時についてきた箱や保証書などがあれば、一緒に買取店舗へ持参しましょう。これらの付属品があるだけで査定額が大きく変化することもありますので、忘れないようにしてくださいね。

サファイアを売るならココ!おすすめの買取業者3選

買取エージェント

買取エージェント 画像

サファイアや宝飾品だけでなく、時計やブランドバッグなど様々なアイテムを取り扱う「買取エージェント」。

創業からわずか2年で業界トップクラスの実績を叩き出し、なんと年間取扱実績は100億円を達成しています。

買取エージェントでは国内のみならず海外の流通市場にも目を向け、世界基準での買取を行っています。そのため、他社よりも高い価格での買取が可能です。

また、平均業界年数9年以上の経験豊富な鑑定士が揃っていますので、サファイアを正しい価値で買い取ってくれます。

実店舗は東京と大阪に9店舗しかありませんが、全国送料無料の「宅配買取」や出張費無料の「出張買取」などのサービスがありますので、全国どこにいても対応してくれます。

まずは24時間365日受付中の「メール査定」、もしくは写真を撮ってLINEで送るだけの「LINE査定」で見積りしてみてはいかがでしょうか?

大黒屋

大黒屋の画像

電話一本ですぐに査定をしてくれる「大黒屋」。

なんと全国に200店舗以上を展開しており、サファイアだけでなくブランドバッグや時計、ジュエリーなど様々なアイテムを取り扱っています。

また、買取実績は業界トップクラスで、年間買取数は150万件以上。豊富な実績と蓄積されたノウハウを持つ鑑定士が高い相場基準で買取してくれます。

さらに、大黒屋は国内だけでなく海外にもネットワークを持っているため、他社よりも高い買取額を出すことが可能。

どこの買取業者にしようか迷っている方は、信頼と実績の大黒屋を候補に入れてみてはいかがでしょうか。

福岡宝石市場

福岡宝石市場の画像

福岡宝石市場はサファイアやダイヤモンドなどの宝石や宝飾品、ジュエリーの買取・販売なを行う宝石専門店。

こちらのサイトではサファイアの買取相場を公開しているため、「いくらで売れるんだろう?」「低い価格を提示されたらどうしよう…」など売却前の不安がありません。

また、福岡宝石市場では「委託販売」と呼ばれるサービスを提供しており、買取よりも高額での取引を可能にしています。

サファイアを少しでも高く売りたいという方は、福岡宝石市場を利用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

サファイアの画像

ダイヤモンドやルビーなど肩を並べるほどの人気を誇るサファイアですが、価値の見極めが難しく、買取店舗によっては相場より安い査定額になることも。

そうならないよう、買取業者は慎重に選んでくださいね!

本記事では3つの買取業者をご紹介しましたが、中でも「買取エージェント」がおすすめ。

買取エージェントは実績が豊富でリピーターも多いため、満足いく価格での買取が実現するでしょう。

関連コラム