口コミランキングニスタ > コラム > ブランド > ロレックス サブマリーナデイトの買取額が高額なワケを大公開!

ロレックス サブマリーナデイトの買取額が高額なワケを大公開!

ロレックスは世界中に愛される高級腕時計の代名詞ともいうことができるブランドです。

ロレックスの中でもダイバーズウォッチとして開発された“サブマリーナ”は実用性が高く人気のあるモデルとされています。

またサブマリーナには種類が2種類存在し、その中でも人気なのは『ロレックス サブマリーナ デイト』です。人気があるということから、高くで買い取ってもらえる場合がほとんどです。

そんな『ロレックス サブマリーナ デイト』について今回は詳しくご紹介をします!

ロレックスのサブマリーナって?

ロレックスの中でも“サブマリーナ”はとても人気の高い存在です。

サブマリーナはだれが付けていても年代問わず上品な存在感を放ちます。そもそもサブマリーナはダイバーズウォッチとして開発され、オンオフ問わずに身に着けることができるデザイン性と、300m防水といった高精度なムーブメントといった機能性を兼ね備えています。

その結果、誰からも愛される高級時計として高い人気を誇っています。

まずはサブマリーナの基礎知識をご紹介します。

サブマリーナの歴史

初代サブマリーナが開発されたのは1953年頃のことです。「過酷な環境で活躍するダイバー」に向けて作られたぽろふぇっしょなる用の防水腕時計がサブマリーナでした。

1954年にロレックスはスイス・バゼールで行われる世界最大の時計の見本市「バゼールフェア」にてサブマリーナのファーストモデル”Ref.6204″を発表しました。

”Ref.6204″は100mの防水と潜水時間を計測するための回転ベゼルを備えられた世界最大のダイバーズウォッチでした。なんと深海600フィートでも動き続けることができる革新的なモデルとして世界中から注目を集めました。

また1950年代は、デザインの試行錯誤やムーブメントの進化に伴うモデルチェンジを幾度も重ね、この時代のサブマリーナは“アンティーク・サブマリーナ”と呼ばれており、とても人気が高く価値が高いです。

特に1953年頃から1958年までに製造されたRef.6200サブマリーナは現在では数千万円もの資産価値と言われている程の激レアのモデルです。

サブマリーナは「デイト」と「ノンデイト」の2種類

現在のサブマリーナは大きく分けて2つの種類があります。

一つはカレンダー機能が搭載されている「サブマリーナデイト」で、もうひとつはカレンダー機能が搭載されていない「サブマリーナノンデイト」の2つです。

サブマリーナはカレンダーが搭載された「デイト」を発表した1965年以降、「デイト」「ノンデイト」のモデルが並行して製造されてきました。どちらかというと「デイト」の方がサブマリーナの主力として扱われてきました。

カレンダー機能の有無以外「デイト」と「ノンデイト」の大きな違いはほとんどありません。どちらを選ぶかは好みの問題となります。

しかし、機能面のほかに異なる大きな点が存在します。それは価格です。

「デイト」と「ノンデイト」を比較してみると、新品・中古共に「デイト」の方が高く、なんと約10万円もの価格差があります。

サブマリーナの魅力

サブマリーナの歴史や、「デイト」と「ノンデイト」の違いは分かっていただけたでしょうか?

次にサブマリーナの魅力をご紹介します。

高い防水性

サブマリーナの特徴は高い「防水性」です。屋外で仕事をされている方や、水仕事が多い方にぴったりの腕時計だと言えます。

もちろん“ダイバーズウォッチ”として作られているのでプロのダイバーの方や、マリンスポーツなどをされる方にもオススメです。

シンプルなデザイン性

サブマリーナはブラックカラーの文字盤とブラックベゼルの非常にシックでシンプルなデザインは、50年以上たっても変わらないデザインです。そのため、世界でも類を見ないほどの高い認知度を誇っています。またステンレスモデルにはブラックとグリーンの2パターンというラインナップも非常にシンプルなものとなっています。

“ブラックダイヤル”と呼ばれる文字盤は高い独自性と視認性を持っており、夜光塗料を施した18 ctゴールド製アワーマーカーが特徴とされています。

逆回転防止ベゼル

サブマリーナにとって欠かせない便利な機能は「逆回転防止ベゼル」です。ベゼルには60分の目盛りが刻まれており、ダイバーにとっては非常に重要なせ潜水時間と減圧停止を正確に測定することが可能となりました。

さらにRef.116610ではステンレスだった逆回転防止ベゼルはセラミックの素材へと進化し、絶対的な耐傷性を得ています。

アフターケアが手厚い

高級時計メーカーの中でもロレックスの正規オーバーホールはコストパフォーマンスに優れています。またサブマリーナのオーバーホールの基本料金は45,000円と他社と比較してみても、とても安価な価格設定となっています。また、驚くべき部分は通常別料金となる仕上げをロレックスはなんと基本料金に含んでくれています。

末永くサブマリーナを使うための維持費が安く済むのは魅力的であり、先程も紹介したようにロレックスの保証期間は5年間といった長めに設定されているのでとても良心的です。

ロレックス サブマリーナ デイトの買取相場

では実際にロレックス サブマリーナ デイトの買取相場はどのくらいなのかモデル別に紹介をしていきます!

ロレックス サブマリーナ デイト 116610

サブマリーナデイトの現行モデルで世代を問わず人気を博しています。

またリセールバリューは70%以上を誇るため、買って損をすることはないでしょう。

買取相場は¥480,000〜¥780,000といったところです。

ロレックス サブマリーナデイト 116613LN

ラグジュアリー感と重圧感のある18Kホワイトゴールド仕様です。

ブレスレットまでに使用したホワイトゴールドが付けるたびに安心感を与えてくれます。

爽やかなブルーのダイヤルが美しく輝く、ラグジュアリースポーツウォッチです。

買取相場は¥1,000,000~¥2,100,000といったところです。

ロレックス サブマリーナデイト 16610LV

現行モデルよりスッキリとしたラグとリューズガードに加えて、グリーンベゼルにブラック文字盤が引き締まった印象を与えてくれます。

人気は変わらず高いですが、流通量は減少しています。そのため買取市場での価格は上昇傾向となっています。

買取相場は¥700,000 〜 ¥1,200,000といったところです。

ロレックス サブマリーナ デイト 1680 赤サブマリーナー マークVI

 

1965年~1980年にかけて生産された初代サブマリーナデイトです。

更に初期に生産されたサブマリーナは、「SUBMARINER」の表記が赤くなっています。通称「赤サブ」と呼ばれ、ヴィンテージロレックスを代表するコレクターズアイテムとなっています。

トリチウムのインデックスがアンティーク独特の雰囲気を漂わせています。

買取相場は¥810,000 〜 ¥1,080,000といったところです。

ロレックス サブマリーナデイトを高く売るためのコツを伝授!

ロレックス サブマリーナデイトは人気が高く、流通量が少ないためどこの買取業者でも高額で買い取ってもらえる場合が多いです。

さらに、より高く売るためにはいくつかのコツを抑えることが大切です。その方法を伝授いたします!!

ある程度の買取相場を把握しておこう

ロレックスの買取市場は“需要と供給”が非常に大きなポイントとなります。

サブマリーナは1年の中でも夏に1番売れるので、冬よりも夏の方が買取相場が高くなる傾向があります。

また業者の在庫状況によっても買取額に差が出ることがあります。しかし、サブマリーナのようなロレックスのスポーツウォッチは基本的に人気があり売れ行きが良いため、どこの業者も在庫が足りない場合がほとんどです。

できるだけ売りたい商品のだいたい買取相場を把握しておくことで、できるだけ高額で買い取ってもらえるタイミングや業者を見つけるポイントとなります。

付属品を揃えよう

購入時の付属品が揃っていれば揃っている程、買取額は高くなりやすいです。

ステンレス製のベルトの場合、ブレスやコマを外して微調整をしているはずです。このブレスとコマをきちんと保管しているのかどうかが大きなポイントとなります。人の腕のサイズは様々なので、ブレスやコマがなければ別途取り寄せなければいけません。

またメーカ発行の保証書があるのとないのでも査定額に差が出ます。メンテナンスの履歴が残っていたり、特にロレックスのような高級ブランドとなれば保証書があることで本物であると証明することができます。

複数の買取業者を比較する

買取を検討する業者は1社だけでなく、複数の業者で査定して比較することが大切です。当たり前ですが、買取業者によって同じ商品でも買取額は異なります。1社だけで決めてしまうのではなく、複数で比較し最も良い条件の買取業者で買取を行いましょう。

またその時に、スタッフの対応などもチェックしておきましょう。対応が丁寧で迅速なほど優良店である可能性が高いです。買取業者は数があるだけに中には悪徳な業者も存在するため、査定額が高くても対応が悪い場合はその業者は避けた方が良いでしょう。

オススメの買取業者はどこ?

買取にとって一番重要となるポイントは“買取業者選び”です。

買取業者はたくさんあり、中には悪徳な業者も存在します。特に初めて買取をする方にとってはどこの業者を選べばよいのかとても不安だと思います。

買取業者を選ぶポイントとしては、

  • 買取実績がたくさんあるか
  • 買取価格を公開しているか
  • スタッフの対応が迅速で丁寧であるか
  • 買取をしたい商品のジャンルに力を入れているか
  • 宅配買取だけではなく、実際の店舗を構えているか

以上のポイントを重視して探すと、比較的優良な業者を見つけ易いです。

このポイントを押さえたうえで胸を張ってオススメできる買取業者が買取エージェントです!

買取エージェント 画像

買取エージェントは創業2年で年間取引実績100億円を突破しています。

店舗は東京と大阪に合計9店舗を構えており、全店駅から5分以内という好立地にあります。予約も不要となりますので営業時間内ならいつでも査定が可能となっています。

また、店舗まで行く時間が無かったり近くに店舗がないという場合は、出張買取や宅配買取も実施しています。査定料、出張費、送料、キャンセル料、手数料など一切無料ですのでどなたでもお気軽にご利用することが可能です。

買取をご検討の方はまずは一度買取エージェントで査定をしてみてはいかがでしょうか?

関連コラム