口コミランキングニスタ > コラム > ブランド > ロレックスの買取は定価以上⁉高く売れる人気モデルご紹介♪

ロレックスの買取は定価以上⁉高く売れる人気モデルご紹介♪

高級時計ブランドで人気ナンバーワンを誇るROLEX(ロレックス)。

世界中を見てもその人気が衰えることなく、古いものから新しいモデルまで、全てのモデルにおいて高額買取が期待できる唯一のブランドです。

そんなROLEX(ロレックス)では、そもそもの生産数が少ないこともあって、正規店での購入が難しくなかなか手に入れられないモデルも多数存在しています。

その分、中古市場での人気がとても高く、他の高級時計ブランドと比べても圧倒的に換金率に優れているのが特徴。

さらにROLEX(ロレックス)では、これまでの中古市場の概念でもあった「古ければ価値が下がる」には当てはまりません。購入してから数年経ってから売却しても、購入時より高値で売れる場合も少なくないのです。

そこで今回は、ROLEX(ロレックス)を売る時の、人気モデルの買取相場や、知っておくべきポイントを徹底解説したいと思います!

ロレックスの買取率はすごい

ロレックスの画像

ROLEX(ロレックス)は、買取市場で断トツ人気のブランドといっても過言ではありません。

高級ブランド時計と言えば、「OMEGA(オメガ)」や「Patek Philippe(パテックフィリップ)」などが挙げられますが、これらの高級ブランドを差し置いても、ROLEX(ロレックス)は最も買取率が安定していて、これほど人気があるブランドは他にはないでしょう。

そのため「中古でも欲しい!」というユーザーが世界中で絶えず、他の商品と比べてものにならないほど破格の値段で買い取ることができるのです。

その買取率はなんと平均70%以上!

人気のないモデルであっても50%以上、人気モデルであれば80%以上の買取額が期待できます。

他のブランドの買取率と比較してみると…

■OMEGA(オメガ):40%
■PATEK PHILIPPE(パテック・フィリップ):30%
■Hermès(エルメス):35%
■CHANEL(シャネル): 25%

と言ったように、他の高級ブランドに比べてもROLEX(ロレックス)の買取率は非常に高くなっています。

ロレックスはなぜ高く売れるのか?

ロレックスの画像

ROLEX(ロレックス)はなぜそこまで高く買取できるのでしょうか?

実際に、中古販売店で売られているROLEX(ロレックス)は、新品価格からそれほど価格が落ちていません。正規店では常に品薄状態が続いているから、たとえ高値の中古品でも売れやすいからです。

買取店側からしても、「高値で売れるから、高く買取しても欲しい」と思う品というわけですね。

それは単なるブランド人気だけでなく、時計本体の性能や販売形態、モデルチェンジなどに隠れた秘密があります。

資産価値が非常に高い

世の中には高級ブランドが多数ありますが、その中でも資産価値が非常に高いといわれているのが「Hermès(エルメス)のバーキン」「ROLEX(ロレックス)」の2つ。

どちらの品も定価が上昇している傾向にあるため、買取相場も年々グンと上がってきています。単なるバッグ、時計として購入する方ももちろんいますが、資産や投資として購入する方も少なくありません。

また、売却する際にはプレミアが付いている場合もあるので、定価以上の値段で売れることもざらにあります。

ロレックスはモデルチェンジが少ない

ROLEX(ロレックス)にはドレスウォッチとスポーツモデルがありますが、どちらも比較的シンプルなデザインが多いのも特徴です。古いモデルからのモデルチェンジも少ないので、急にデザインが一変することはまずないでしょう。

そのため、古いモデルであっても人気が高いものがたくさんあります。モデルチェンジを繰り返している時計に関しては、年式によって買取額が変わってきますが、ROLEX(ロレックス)では年式による相場の差もほとんどありません。

生産数が少ない

ROLEX(ロレックス)に資産価値が高くなる理由は、生産数の少なさにも関係しています。そのため、正規店では常に品薄状態が続いていて、新品での購入はなかなか難しいのが現状です。

特に人気のスポーツモデル「デイトナ」や「サブマリーナ」などであれば、新品での購入がとても厳しいため、正規店以外の中古販売店などで探す方が多くいらっしゃいます。

このように、もともとの生産数が少ないことから中古市場でも人気が衰えることがなく、新品と中古の差はほとんど無くなっています。

ROLEX(ロレックス)は機能面でもトップクラス!

時計の画像

高級時計ブランドであるROLEX(ロレックス)は、価格帯が比較的安いモデルでも60万円、超高級ともなると1000万円以上の値が付くモデルも存在しています。

これはほかの高級時計ブランドでも当てはまることですが、やはり高級時計と言えるべきものは、ブランド名や人気だけで高額になっているわけではありません。

ROLEX(ロレックス)が高級なのは、以下のような理由があるからです。

①素材そのものが高級
②複雑な機械式時計
③自社一貫生産

①素材そのものが高級

ROLEX(ロレックス)では、時計の素材としてゴールドやプラチナを使用しているのがほとんど。ゴールドやプラチナは一般的な時計に使用されるステンレススティールよりも価値が高いので、必然的に製品の価格も高くなります。

②複雑な機械式時計

次に機械式についてですが、通常、時計にはクオーツ式(電池式)と機械式の2種類があります。価格帯の安い時計の多くはクオーツ式を採用しているのに対し、ROLEX(ロレックス)では全てのモデルが機械式を採用しています。

機械式の場合は部品が100個以上もあるうえ、職人が一つ一つで手作業で組み立てます。これはかなりの技術が求められることでもあり、時間やコストかかりますよね。

また、クォーツ式はメンテナンスに手間や時間がかからないですが、電池が切れてしまえば時計が動かなくなります。

一方、機械式であれば、定期的にメンテナンスを行うことで一生だけでなく、次世代に渡って受け継ぐこともできるという魅力があります。どちらを選ぶかは好みでもありますが、時計好きの方であれば当然機械式に憧れを抱きますよね。

③自社一貫生産

さらに③に関しては、ROLEX(ロレックス)最大の強みでもある自社一貫生産「マニュファクチュール」を採用。商品開発から製造にかかるまでの段階をすべて自社で行っています。

数ある高級時計ブランドがありますが、すべて自社製のパーツで作られているブランドは多くはありません。

一般的には、ケースやムーブメントを他社製で用意してパーツを組み合わせる高級時計が多いので、ROLEX(ロレックス)はその点で他ブランドとは一線を画すトップクラスのブランドだということです。

時計マニアの中でもそのクオリティーの良さには定評があり、デザインや性能、仕上がりを総合的に見ても、時計界のトップにふさわしいブランドと言えるでしょう。

ロレックスの人気モデル・買取相場をチェック!

時計の画像

それではここで、具体的な買取相場や人気のモデルなどを発表していきたいと思います!

ROLEX(ロレックス)ではドレスウォッチとスポーツウォッチのモデルがあるので、それぞれ詳しく見ていきましょう♪

スポーツモデルで人気のモデル

時計の画像

アクティブにできるタフな機能が備わったスポーツモデルは、ROLEX(ロレックス)の定番でもあります。

人気のモデルは、

・コスモグラフデイトナ
・サブマリーナ
・エクスプローラー
・GMTマスター
・ヨットマスター

などが挙げられます。

「ROLEX(ロレックス)と言えばスポーツモデル」と言われているとおり、ドレスウォッチよりもスポーツモデルの方が断然人気です。特に代表的なシリーズは特に買取率が非常に高く、デイトナでは正規店の購入が難しいこともあり、定価以上の価格になることがほとんどです。

スポーツモデルの買取相場

■コスモグラフデイトナ:130万円~160万円
■サブマリーナー:55万円~70万円
■エクスプローラーⅠ:45万円~55万円
■エクスプローラーⅡ:40万円~50万円
■GMTマスター:55万円~65万円

スポーツモデルで特に高値が付きやすいのは、「デイトナ」「サブマリーナ」のシリーズ。状態が良ければ買取額が70%~100%の場合もあり得る超人気モデルです。

また、付属品の有無や状態の良し悪しは買取額に影響しますが、これらのスポーツモデルであれば多少状態が悪くても70%もの買取率が期待でいますよ。

ドレスウォッチで人気のモデル

時計の画像

ROLEX(ロレックス)のドレスウォッチモデルは、スポーツウォッチの人気には及びませんが、変わらないデザインで長年愛されているモデルが多く存在しています。

定番モデルは

・デイトジャスト
・オイスターパーペチュアル
・デイデイト
・チェリーニ

などが挙げられます。

ステンレス製のモデルであれば50万円~の比較的お手頃価格なモデルも存在しますが、ダイヤモンドやルビーがあしらわれた超高級モデルも存在しているので、価格の幅は広くなっています。

買取率については、スポーツモデルでよりも低くなりますが、さすがROLEX(ロレックス)というだけあって50%以上の買取率にはなるでしょう。

ドレスウォッチの買取相場

ドレスウォッチの買取率はスポーツモデルよりも高くはありませんが、平均50%~60%の高い買取率ではあります。

また、ドレスウォッチの場合は、「金無垢」を使用したものや、「プラチナ」「ダイヤ」などのモデルが豊富のため、素材そのものの価値も査定に含まれます。

ドレスウォッチの買取相場は…

■デイトジャスト:50万円~65万円
■オイスターパーペチュアル:40万円~50万円
■デイデイト:100万円~250万円
■チェリーニ:50万円~60万円

となっています。

ロレックスの高額買取には買取エージェントがおすすめ!

買取エージェントの画像

ROLEX(ロレックス)の大体の買取相場がわかったところで、最後におすすめの買取店をご紹介したいと思います♪

買取エージェントは東京・大阪に店舗を構える買取業者で、ブランド品や貴金属、ブランド時計の買取に力を入れています。また、自宅に居ながら買取に出せる宅配買取や、すぐに仮査定ができるライン査定なども実施中。手数料や送料、査定料は一切かからないから、一度査定に出してみる価値がある業者ですよ♪

何より口コミで評価が高かった内容は、「買取額が高い」ということ。買取後は海外にも販売ルートを確立しているから、ROLEX(ロレックス)の買取額も若干お高めのようです!

また、付属品がなかったり、傷や汚れがある状態でも買取が可能ですので、他店での買取額に納得できなかった方は、一度利用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

時計の画像

いかがでしたか?

ROLEX(ロレックス)は非常に価値が高く、中古市場でも高値で取引されている品と分かりましたね。高級時計ブランドの中でもその人気は間違いなくトップだと言えます。

また、ROLEX(ロレックス)はどこの買取店でも力を入れているブランドでもあるので、買取相場がしっかり確立されており、店舗によってほとんど違いはありません。しかし、店舗の査定基準によっては~5万円ほどの差が出る場合もあるので、高く売りたいときには優良な買取店を選ぶのがポイントです!

ぜひ今回の記事を参考にして、お手持ちのROLEX(ロレックス)を売却してみてはいかがでしょうか?